かまぼこ屋がお伝えする日本の暮らし

お父さんありがとう!の気持ちをこめて

お父さんありがとう!の気持ちをこめて

6月21日は父の日。

普段伝えられない感謝の気持ちを伝えたい大切な日ですね。

ところで、父の日とはどのくらい前からあるのでしょうか?

父の日の始まりはアメリカといわれています。
男手ひとりで子育てをした父をもったある娘さんが、お父様への感謝を伝えたいと1910年に祝典をひらいたそうです。当時すでに母の日は存在していたことから、「母の日のように父の日もあるべきだ」と提唱なさったのだとか。

 1966年にアメリカ合衆国第36代大統領リンドン・ジョンソンが、6月の第3日曜日を父の日に定めました。6月の第三日曜日に父の日を祝う国はアメリカや日本のほかに、中国、プエルトリコ、イギリス、オランダなど世界中にあるようです。

さて、父の日にどんなものを贈ろうかな と悩んでおられる方もいらっしゃるのではないでしょうか

人気ランキングを見ると
1,お酒
2,お菓子
3,衣類

最近では、旅行をプレゼントするなど、お父様の体を気遣う健康ギフトも人気のようです。

かまぼこはお酒のおつまみにも喜ばれる上、お父様の筋肉や内臓をつくるタンパク質もたっぷり。高タンパク・低脂肪なかまぼこは、お父様の健康を想う、皆様にぴったりなプレゼントです。

  

いろんな味を楽しむ肴ギフト

父の日歳時記

「かまぼこ歳時記」父の日詰め合わせは、お父様の酒の肴の詰め合わせ。鈴廣特製いかの塩辛やわさび漬け、バラエティー豊かな蒲鉾を取り揃えました。

 

国際ビール大賞金賞受賞 箱根ビール

父の日ビールと蒲鉾

鈴廣かまぼこでは箱根の天然水を使って、かまぼこと相性のいい地ビール「箱根ビール」をつくっています。
国際ビール大賞で3度の金賞をいただくなど、味にものど越しにも自信があります。かまぼこ屋がつくるビール、珍しいギフトです。
今夜は親子で一緒に晩酌を楽しんでみてはいかがでしょうか。

記憶に残る父の日がお届けできますように・・・

関連記事