かまぼこ屋がお伝えする日本の暮らし

あじさい弁当

あじさい弁当

雨がしとしと降るこの季節。
心を爽やかに、明るくしてくれるのは、あじさいの花。

毎年6月、箱根では箱根登山電車「あじさい電車」が登場します。
車窓に届かんばかりに咲くあじさいを見ながら、箱根の自然の中を揺られる旅。
雨の季節ならではのおすすめです。

この箱根登山電車とかまぼこがコラボレーションして誕生したのが
「箱根登山電車かまぼこ」です。
箱根登山電車
箱根の山を登る電車をイメージしたパッケージには、もちろんあじさいも描かれています。

今回はこの登山電車かまぼこに入っているかまぼこを使って、
可愛いあじさいを咲かせたいと思います。

 

あじさい弁当の作り方

■用意するもの
・箱根登山電車かまぼこ
・サラダ菜やリーフレタスなどの葉2枚
・包丁、まな板

■作り方
① 「箱根登山電車かまぼこ」を板から外して3mm程に切り、さらに半分に切る。

あじさいきり方1

② ①を4枚用意し、あじさいの花びらのように重ねていく。

あじさいきり方2

③ ご飯の上に、緑の野菜をあじさいの葉に見立ててのせ、②の花を並べて完成!

あじさい弁当1

小さくてかわいいミニかまぼこ、
薄く切るのが難しい時は、少し厚みを持たせた花びらで違った咲かせ方も楽しめます。

あじさい弁当2

あじさいを楽しんで、梅雨を乗り切りましょう。

関連記事