かまぼこ屋がお伝えする日本の暮らし

ISETAN×HANDRED〜つなげていきたい日本の食卓〜

ISETAN×HANDRED〜つなげていきたい日本の食卓〜

鈴廣は創業時より職人手づくりのかまぼこを極め、手技から生まれる食感や味を大切にしています。この、手づくりの味を守り発展させ続けていくことの大切さに共感した、

酢、 みりん、 醤油、 酒、 茶

和食に欠かせない食品企業5社と共に生産者ユニット「HANDRED」(ハンドレッド)を結成致しました。

 

職人の技から作られる(HAND)、

失われつつある日本の味(RED)を

100年先の世代(HUNDRED)まで残していきたい、

 

そんな想いを込めて名前を「HANDRED」と名付け、職人たちの手仕事から生まれる深く繊細な味や世界に誇るべき高い製造の技術を、ワークショップやイベント等の様々な活動を通じて発信していきます。

 

※HANDREDの活動は以下より、

Facebookページ:

facebookページ
https://www.facebook.com/team.HANDRED/

 

この度、HANDREDの取組に賛同してくださった伊勢丹さんとのコラボレーションとして2月3日〜9日の期間、伊勢丹新宿店内にて

「ISETAN×HANDRED〜つなげていきたい日本の食卓〜」

と題する企画催事を行うことになりました。

地下1階の食品フロアフードコレクション、5階のリビングフロアキッチンステージ、と同時期2カ所で催事を行います。

 

地下1階の食品フロアでは、食材や調味料をご購入いただけるのはもちろん、本催事のためにHANDREDの調味料を用いて特別に開発した新商品も多数販売いたします。

 

鈴廣かまぼこは、HANDREDの調味料を混ぜ込んだ揚げかまをご用意。

handredイベント あげかま

「宮坂醸造」”真澄”の酒粕と「白扇酒造」のみりん粕グラノーラ、「飯尾醸造」の富士酢で漬けたガリ、「堀河屋野村」の径山寺味噌、「丸谷製茶場」の加賀棒茶、それぞれをすりみに混ぜ込んだものを本催事限定で開発し販売致します。

5階のリビングフロアキッチンステージでは、HANDREDの活動展示に加え、それぞれの食品をもっと美味しく頂ける、器や道具を同時に販売しています。

 

 

handred伊勢丹イベント案内 

ISETAN×HANDRED 〜つなげていきたい日本の食卓〜

会期:2/3〜2/9

時間:10:30~20:00

場所:伊勢丹新宿店

地下1階 ・フードコレクション
5階 ・リビングフロア ザ・ステージ

関連記事