かまぼこ屋がお伝えする日本の暮らし

春のお楽しみ いちごシフォンケーキ

春のお楽しみ いちごシフォンケーキ

春が来ました、苺が来ました、いちごシフォンケーキがやってきました!!!

鈴廣かまぼこの里内にあります、汐風カフェで販売しております

 

“お陽さまのシフォン”

 

定番のプレーン、紅茶の他に、毎月月替わりで旬の食材を生かしたお味が登場します。四季折々な“お陽さまのシフォン”をこのブログでご紹介して参りましたが、ついに折り返し!

9月の栗にはじまり、10月のかぼちゃ、11月のサツマイモ、2月は大人のお味よもぎ、3月は冬から春を感じる桜でした。

 

4月、April、卯月、

 

鈴廣レポーター、個人的に一番楽しみにしていたお味がついに登場しました。

いちご”シフォンケーキです!!!

いちごシフォンケーキ

世の中に“いちご”が取り入れられたスウィーツは数多あります。スウィーツに使われるフルーツで一番?多いのではないかとまで思いますよね。(詳細は未調査です。申し訳ありません。)

ショートケーキといえば苺だし、苺大福でさえもはや定番ですし。程よい甘味と酸味は、クリームや餡などスウィーツに欠かせない他の素材を引き立てるんでしょうね。逆もしかり、苺にも品種が沢山あるわけで、、、どの品種のどの大きさをこの素材と合わせたらどんなスウィーツになるのか。

ごちゃごちゃ言ってきましたが、なんだかじっくり考え込みたくなるほどに、レポーターはいちごシフォンケーキを楽しみにしてきました。

食べましたよ~♡

いちごシフォンケーキ

ブワっといちごのいい香り。袋を開けただけでウキウキしてきます。

焼き色は桜よりも濃いピンク色で、春が濃くなってきたことを感じさせますね♪春色って素敵!

口に入れた瞬間、いい意味で予想通りの甘酸っぱさ。たまごの甘味といちごの酸味はやっぱり抜群の安定感です。生地にいちごのツブツブが残っています。それほどいちごそのものが入っているということですよね~♪ 香りと色だけ付けるようなスウィーツもありますが、旬を生かした今だけの汐風いちごシフォンケーキは、正直に素材の美味しさを伝えてくれました。

幸せな気分で今年のいちごシフォンケーキを食べたところで、また来年の4月を待つ楽しみが増えました、とさ。

4月だけのお楽しみ、

かまぼこの里汐風カフェにぜひお越しくださいませ。

→汐風カフェはこちら

関連記事